2020年05月08日

鉄三郎の老化現象 尿トラブル

14歳の鉄三郎の老化現象
(人間でいうと66歳くらい。まだ若い方かな・・・)

@後ろ足の脚力が弱くなった。
 (しかし、食事前や、興奮したときはジャンプしてます)

A尿漏れ⇒常時 オムツ か マナーベルト&吸水パッド 

B耳が遠くなった???
 (しかし、都合のいい単語は聴こえるようです。
  ごはん、肉、さんぽ、など・・・その他 完全無視)

一番 飼い主が驚いたのは・・・


C寝フン!!! ソファで寝ているときに・・・
 ※毎日ではなく、雨で散歩に行かなかった日などに・・・

 眠りが浅いときは、自分でもびっくりして飛び起きてます。
 爆睡中は寝ている体勢のまま、ニョロニョロと出てきても
 気づかず寝ています。
 そのたびに、敷いているタオルを洗い、交換・・・
 もう、ベッドで一緒に寝ていません。
 恐ろしい事態になりますので・・・
  


 やってしまった後の鉄三郎
 (本犬もショックみたいです・・・)
鉄 ショック.jpg


鉄ショック 3.jpg

鉄 ショック2.jpg


・定期的に鉄は尿検査しています。
 (先月は細菌が多かったので、
  抗菌剤を3週間服用していましたが
  今月また再発)
 ニオイがちがうので、すぐわかります。
 (鉄の場合、お餅が焼けるような?ニオイがします。
  通常の尿のニオイと明らかに異なります。)
 ⇒すぐに病院で尿検査。やはり細菌が増えている・・・

 今回から尿失禁を防ぐ 薬も少量 追加
 尿道に滞留する尿を少なくするため。

 経過観察です・・・




posted by . | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする